ラニーニャ現象が発生していたり発生しなさそうだったりっていったいどういうこと?

  日本の気象庁は、赤道太平洋付近における8月の海表面温度と大気循環の状況から、ラニーニャ現象がすでに発生しているとみられ、今後冬にかけて70%の確率で継続するであろうと発表しました。   そうか、ついに、やっと世界平均気温を下げてくれるラニーニャが始まったのか。   だが、しかし・・・・・。   米海洋大気局(NOAA)の気候予測センターは、赤道太平洋付近の海表面温度はラニーニャに近い状…

続きを読む