2300年までの気温上昇を折れ線GIFアニメーショングラフで見てみましょう

  英レディング大学の気候科学者であるエド・ホウキンス氏が世界平均気温のスパイラルGIFアニメーションを作成して話題になってから、触発されたのかビジュアライゼーションに目覚める気候科学者が増えてきました。   今回は、まず米航空宇宙局(NASA)ゴッダード宇宙研究所のディレクター、ギャビン・シュミット氏が作った世界平均気温の折れ線グラフ(上)を、同地球観測研究所(Earth Observa…

続きを読む

アメリカは再生可能エネルギー中心で経済を回せるという研究結果  CO2排出量を最大78%削減可能

  近年の太陽光や太陽熱、風力発電などの再生可能エネルギー導入の伸びには目を見張る勢いがあります。アメリカでは、再生可能エネルギーの普及に伴って発電コストが下がり、他のエネルギーとの競争力も上がってきています。   それでも、2015年の再生可能エネルギーの消費量は全体の10%、発電量は13%に過ぎませんでした。   再生可能エネルギーの普及を妨げる最も大きな要因は、断続的な発電しかできない…

続きを読む