米フロリダ州マイアミビーチで蚊によるジカ熱感染を確認  米疾病対策センターが妊婦は訪問を避けるよう勧告

  アメリカでは、これまでに旅行先での感染や性交渉による感染を含め、2200人以上がジカ熱を発症しており、7月にはフロリダ州南部で米本土初となる蚊の媒介による感染例も確認されました。 Embed from Getty Images   そして、2016年8月18日に、人気のリゾート地であるマイアミビーチで蚊が媒介したと見られるジカ熱への感染が拡大していると米メディア報じ、翌19日にはリック・…

続きを読む