南極の氷が予測より速く融解  今世紀中に2メートルの海面上昇も

  このまま気候変動対策をとらずに現在のペースで温室効果ガスの排出を続けると、南極大陸の氷が従来の予測よりも速いペースで融解し、今世紀末までに南極の寄与分だけで最大1.05メートル海面が上昇する可能性があるという研究論文が科学誌「ネイチャー」に発表されました。   最新のIPCCレポート(AR5)は、今世紀中の海面上昇は最悪のシナリオ(RCP8.5)で平均74センチ(52センチ~98センチ)と…

続きを読む